metanoiaxの日記

クリスチャンの立場からクリスチャンへの疑問や、やるせなさを綴っています

特権を喜ぶクリスチャン

クリスチャンの中には「特権」を喜ぶタイプの人達がいる。


「神に与えられた、この特権に感謝します」
「クリスチャンに与えられた、この特権に感謝します」
「この場で、皆さんにこうして説教を出来る特権に感謝します」・・・モシモシ・・(^^;(^^;



「特権」とは・・・
特別に与えられた、人より「優越した」権利の事を言う。



言い換えてみれば・・・
特権を喜ぶクリスチャンというのは、目の前の人に向かって、

「あなたより、優越した権利を私は持っています。
あなたより、優越した権利を持っていて嬉しいです」

・・・と、言っているのと同じなのである。
本人にその自覚が有ろうと無かろうと同じなのである。


そして・・・
「あなたも私と同じ方を信じれば、この特権(人より優越した権利)が与えられますよ。私と同じ価値観を持てば、この特権が与えられますよ」
・・・と、くる。


この言葉に惹かれて寄ってくるのは、
「人より優越した権利」を持ちたい人だけである。


これは、客観的に見て、どう差し引いても好ましく無い人柄である事は否めない様に感じている。

又、善良な人というのは大抵、「人より優越した権利」などに魅力を感じないし、欲しいとも思わない。


これは、私が納得している聖書解釈ではあるが・・

エス様がいらした時点で、
ユダヤ人の特権も、今クリスチャンと言われる人達の特権も無くなっているのである。

唯一特権があるとすれば、社会の底辺で虐げられ、社会的に何の特権も持たぬ人達だけに与えられているのである。
社会の底辺で虐げられている人達がクリスチャンで無くても、唯一特権は与えられているのである。


エス様は何度も、特権意識を戒めていらっしゃる。
選民意識も戒めていらっしゃる。


特権意識と、選民意識は、今クリスチャンと呼ばれる人達が越えなければいけない壁であろうと感じている。


特権意識の強い人は、教会以外のコミュニティーに関わった時に、周りに多大な迷惑をかける。

自分で気が付かなくとも、人にお守りをさせている。
又、時に、酷く和を乱す。
そして、この特権意識というのは、
体罰という名の暴力にも繋がる意識でもあったりする。

その後始末をさせられる側や、被害にあう者からしたら、たまったもではない。

暴力と迄はいかずとも、しっかりとエネルギーヴァンパイアーである。



私は・・・

教会の外で、人に多大な迷惑をかけない為にも、
クリスチャンと呼ばれる人達は、
特権意識にしがみつく自分の心の奥底を勇気を持って見つめ、克服していくのが必須な様な気がしている。



ランキングに参加しています(^.^)下のバーナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

一糸まとわぬその姿で(コメント2)

一糸まとわぬ その姿で、
一糸まとわぬ その心で、

泣き叫び、愚痴をこぼし、時には悪態をつき、
何故、助けてくれぬのかと問いかけて・・・



一糸まとわぬ その姿で、
一糸まとわぬ その心で、

嬉しさのあまり飛び上がり、笑い転げて、陽気な口笛を吹く。



一糸まとわぬ その姿の、
一糸まとわぬ その心の時にしか、

側に感じることが出来ないあなた。




一糸まとわぬその姿に、逃げる街中の喧騒に生き
一糸まとわぬその心に、怯える人の中に生き・・



一糸まとわぬ この姿の、
一糸まとわぬ この心に、

目を背けず、見つめてくれるあなた


醜い慟哭と・・・
目を背けたくなる様な裸の私の姿にでさえ、
ともにいてくれるあなた。


アッパァ・・・・




ランキングに参加しています(^.^)
下のバーナーをクリックして頂けると嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

ブログの再開とお詫び(コメント4)

ご無沙汰しております。

治療を始め、随分体調も良い方に向かっております。
歩行の方も、まだ、元通りと迄はいきませんが、杖無しで歩けるまでになりました。

私の為に、お祈りをして頂いた皆様、
心より・・心よりお礼を申し上げますm(._.)m
皆様の温かさに、励まされ、折れそうになる心を何度も支えて頂きましたm(._.)mm(._.)m



そして・・・・


ブログを再開するにあたり、先ずお詫びからさせて頂きたいと思いますm(._.)m


✨8月19日にコメントを頂いたkararurux 様。
返信をさせて頂かず本当に申し訳ございません🙇
コメントは嬉しく読ませて頂いておりました。
有難うございます🙇
体調が思わしくなく、返信させて頂く体力と気力がありませんでした🙇
元気になったらと、そのままズルズルと・・・
お恥ずかしい限りです。
頂いたコメントのkararurux 様の誠実なお人柄に、胸が打たれました。そして・・・共感!です。
読者登録をさせて頂きました。
こんな私ですが、これからもブログ内でお付き合いさせて頂けると嬉しく思っております。
どうぞよろしくお願い致しますm(._.)m


✨9月13日にコメントを頂いたサラン様。

サラン様。
温かい励ましとお祈りを本当に有難うございます🙇🙇
とても嬉しく読ませて頂いておりました。
にもかかわらず、返信をさせて頂かず本当に申し訳ありませんでした🙇
すぐに返信させて頂く体力気力が、どうしても出てこない状態でした。
サラン様の優しさは忘れません。
感謝とともに、深くお詫び致しますm(._.)mm(._.)m


✨読者登録させて頂いている皆様へ

読者登録させて頂いているにもかかわらず、殆ど記事を読ませて頂いておりませんでした🙇🙇
気力的に文章を読む力がありませんでした🙇
これから、体調の良い時に少しずつ読ませて頂き楽しませて頂きたいと思っております🙇🙇



療養中とはいえ、私の無礼と心無い行動に、不愉快な思いをされたかと思います🙇
今、一度お詫び致しますm(._.)m🙇
申し訳ありませんでした🙇


これからは、毎日とはいきませんが、少しずつマイペースで、ブログを更新させて頂きたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致しますm(._.)m



皆様のうちに神様の祝福がありますように・・・

全ての人が幸せでありますように・・-

み国がきますように・・・


ランキングに参加しています(^.^)
ポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

みんなも偉い! コメント7

迷ったのですが・・・

暫く、ブログをお休みしたいと思います(^.^)

自分の身体の治療を先延ばしせず、少しでも早く治療したいと思います。

ブログは書きたいのですが、仕事と治療で、書く余裕がなくなりそうです(ToT)


落ち着いたら再開したいと思います(*^^*)




今日は、危機を乗り越えました\(^-^)/

ワイン偉い❗❗💪


みんなも偉い❗❗💕


皆様が幸せでありますように(^.^)

皆が幸せなのが1番いい。

又、皆様とコミュニケーションをとらさせて頂ける日を楽しにしております(*^^*)



ランキングに参加しています(^.^)下のバーナーをポチッとクリックして応援して頂けると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

私は負けない。コメント2

私は負けない。

たとえ今が、どんなに苦しくても。



介護を必要とする、目の前の私の最愛の隣人。
介護をしながらの仕事。
大黒柱なので私が崩れると家族が路頭に迷う。
私は経営者でもある。経営は良い時も悪い時もある。当たり前だ。負けるものか。
おまけに、私は手術を必要とする身体であるけれど、先送りにしている。
今いま、手術出来る現状ではない。
まだ・・まだもう少し大丈夫。
そして日常の家事と雑用。


文字にすると、たいした事ないではないかと、どこかホッとした気持ちになる。
しかし、本音を言えば、ポケっとした性格の私には、かなりキツい日常である。


それでも・・・・・
私は負けない。


大変な状況にある人など、ごまんといる。



仕事を一生懸命する。
稼ぐ事を第一に考えて、しっかり仕事をする。
無我夢中の日常だけれど、一生懸命生きる。




神様が、どうしなさいと、おっしゃっているか、私には分からない。
人間である私には分からない。


分からないから、どんなに苦しくても一生懸命、日常を生きる。
一生懸命仕事をして稼ぐ。
少しでも目の前の隣人が笑顔になる様に一生懸命仕事をして稼ぐ。


それが私の神様への応答。


神様が何をおっしゃっているか分からない、私の
神様への応答。



幸い、家事も仕事も目の前の介護を必要をする隣人の事も大好きなのが有難い。


神経と身体は苦しくても、家事も仕事も介護も楽しいのが有難い。


泣く日もあり、不安で押しつぶれされそうな日もあり・・・


けれど、私は負けない。




弱い者いじめをしないように。
弱い時の私を、誰にもいじめさせないように・・

どんなに苦しくても、それだけはしないようにと・・・。



そして、出来るだけ、声に張りを持たせて、明るい表情でいたい。





私は負けない。

私は負けない。



私へのエール。


貴方へのエール。



私は負けない。



必ず、今より良くなる。

この苦しみが嘘のように思える日が、
必ず来る。


私は、負けない。



ランキングに参加しています(^.^)下のバーナーをポチッとクリックして応援して頂けると励みになります(*^^*)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村