読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

metanoiaxの日記

クリスチャンの立場からクリスチャンへの疑問や、やるせなさを綴っています

教会を離れた人のことを「結局あの人は神様と繋がっていなかった」と言う上から目線

教会を離れる理由は人それぞれであろう。
クリスチャン2世の方などが、成人になる前後に教会から離れる・・というのも、よく聞く話である。
後、結婚を期に・・というのも、よく聞く。

何であれ、教会を離れていく方は、それぞれに理由があるわけである。


そして、その離れて行った人達のことを、
「結局あの人は、神様と繋がっていなかった」
「結局あの人の信仰は、その程度だった」
「世の誘惑にまけた」
「サタンの策略に落ちた」
などと言うクリスチャンが、現実にいる。
牧師の先生でも、こういう事を公然と言われたりする教会がある。


そう思いたいのであろう。
そう思わなければ、自分がもたないのであろう。
・・・・と、客観的に見ていて感じてしまう。

そんなにも、貴方を上から目線でいなければ、心の平安を保てなくしてしまっているものは何なのか・・・と、問いたくなってしまう。


私は、貴方に聞きたい。

教会を離れて行った人達の本当の理由を知っているのか・・・と。

教会を離れた本当の理由は・・・

🍀実際、世の中に出てみたら、牧師の先生や教会の兄や姉の言っていた事は全て嘘だった。(私はこういう人を知っている)

🍀この教会に、神様の存在もイエス様の福音も全く感じない。この教会はイエス様の福音から一番遠い所にいると感じるから離れる(私はこういう人を知っている)

🍀世の中に出てみて、牧師の先生や教会の人達の非常識さに初めて気が付き、耐えられなくなった(私はこういう人を知っている)

🍀世の中に出てみて、牧師の先生や教会の人達の傲慢さに気が付き、耐えられなくなった(私はこういう人を知っている)

🍀世の中に出てみて、牧師の先生や教会の人達が、いかに勉強不足かを知り、その勉強不足を本人達が全く自覚していないどころか、自分はとても勉強していると思い上がっている事に嫌気がさした。
(私はこういう人を知っている)


などなど、まだ沢山あるが、要約すると、こうした理由で離れて行く人は結構多いのではないだろうか。


これらの理由は、上から目線が普通になってしまっているクリスチャンにとって、とても貴重な意見である筈だ。
謙虚に耳を傾けて、教えて貰わなければならない理由である筈だ。
その人を教会に留めて置こうと必死になって、説得したり説教している場合ではない筈だ。

上から目線でいる限り、説得か説教しか出来ない。
聞く耳を持つことは出来ない。

教会を離れて行く人達は、聞く耳を持たないクリスチャンをよく知っているから、「言っても無駄」
と悟り、本当の理由は言わず去って行くだろう。


そして、本当の理由を知らず、教会に留まったクリスチャン達は、「結局あの人が教会から離れたのは神様と繋がっいなかったから」・・・と、皆となあなあの関係を続けながら、ますます上から目線に磨きをかけていく。

イエス様は、本当に、これで良しとされているのだろうか?


私は・・・教会を離れて行く方々の本当の理由を知りたい・・と・・切に願う。




ランキングに参加しています(^.^)
ポチッとクリックして応援頂けたら励みになります🙇👇

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村