metanoiaxの日記

クリスチャンの立場からクリスチャンへの疑問や、やるせなさを綴っています

みんなも偉い! コメント5

迷ったのですが・・・暫く、ブログをお休みしたいと思います(^.^)自分の身体の治療を先延ばしせず、少しでも早く治療したいと思います。ブログは書きたいのですが、仕事と治療で、書く余裕がなくなりそうです(ToT) 落ち着いたら再開したいと思います(*^^*) …

みんなも偉い❗

みんなも偉い❗

私は負けない。コメント2

私は負けない。たとえ今が、どんなに苦しくても。 介護を必要とする、目の前の私の最愛の隣人。 介護をしながらの仕事。 大黒柱なので私が崩れると家族が路頭に迷う。 私は経営者でもある。経営は良い時も悪い時もある。当たり前だ。負けるものか。 おまけに…

私は貴方の言うことは聞きません コメント2

私は貴方の言うことは聞きません。私は、貴方の言うことに何の真実味も感じません。貴方の言葉は自己讚美ばかりです。神を讚美する言葉を並べ立て、自己讚美する貴方の言うことは聞きません。 貴方は、誰に向かって命令しているのですか? 貴方は何様ですか…

赦されるよりも・・・私にとって、ずっと気になる事、大切な事。コメント4

大切に思っている人を傷付けてしまった時、人は、とても落ち込みます。意図せずに傷付けてしまった場合も、 意図的に傷付けてしまった場合も、 自分の未熟さから傷付けてしまった場合も・・・人は、大切に思っている人を傷付けた時、かなりに、へこみます。…

注意や批判に弱いクリスチャン達 コメント2

「人を批判してはいけません」 「人を批判する人間にならないで下さい」よく聞くセリフ、よく目にする言葉です。ところが・・・・ 「人の批判をしてはいけません。」 「人を批判する人間にならないで下さい」・・・・と、おっしゃる方で、人の批判をされてい…

人を肩書きで判断してはいけない。勿論それが牧師さんであってでもです。コメント2

人は案外、相手の肩書きで、その人の、人となりを判断してしまうところがあるのかも知れません。そうではない方。つまり人と関わる時、一切の「色眼鏡」をかけない方も沢山いらっしゃる事と思います。実は私も、数年前迄は、「私は人と関わる時、色眼鏡で見…

攻撃的で挑戦的なクリスチャン達 コメント2

皆様は、人と仲良くしたいタイプでいらっしゃいますでしょうか?それとも、ケンカしたいタイプでらっしゃいますでしょうか?それとも、本当はケンカしたいけれど仲良くしなくてはならないと思っていらっしゃるタイプでしょうか?それとも、仲良くしたいのに…

上品で、可愛くて、おおらかで、屈託がなくて、親切で、優しいあの娘 コメント2

あの娘はとても優しい娘。 人には親切で、人懐っこい可愛い娘。 人を疑うことも知らなくて、 人の良いところばかり見える、おおらかな娘。 そして、とても品の良い娘。 あの娘の両親は、あの娘の事を、 とってもとっても大切に育てた。 人を妬んだり、人に敵…

ルカ16章の不正を働いた管理人の話も、ラザロの話も、基本は全く同じ コメント7

先日、コメントで、ルカ16章の不正を働いた管理人の話題が出ました。人により、又、教派により、解釈は色々なのだと思います。この箇所の解釈で、今、私が1番納得している解釈をコメントの返信で書かせて頂きました。今日は、それをコメントの返信内容を…

誰に従うのか、何に従うのか・・・最終的には「自分」が、そこにいる。コメント3

クリスチャンの方は、神様に従いたい、イエス様の教えに従いたい、と思っていらっしゃる方が殆んどなのだと思います。 そう思った時・・・・ はて?・・神様は何とおっしゃているのだろう・・ イエス様は何を教えていらっしゃるのだろう・・・ と、思うのは…

良い子、悪い子、都合の良い子

ボクは、親や教会の先生の言うことを、 とっても良くきく、良い子。でも、学校では、先生の言うことを聞かない 悪い子。ボクは、ホントは、親や教会の先生にとって、 何でも言う事を聞いてくれる、都合の良い子。 ボクは、親や教会の先生を思いやる、 とって…

どんなに貴方が暗くても・・・イエス様には朗らかな人と同じ。 コメント4

どんなに貴方が自分を責めても、 イエス様は貴方をお責めになられない。 どんなに貴方が自分の事が嫌いでも、 イエス様は貴方のことを、お嫌いにならない。 どんなに貴方が自分を許せなくても、 イエス様は貴方を赦される。 どんなにに貴方が泣いていて、喜…

「子沢山」は、おめでたい事ではあるが、偉い事でも自慢出来る事でもない

クリスチャンホームは、子沢山のご家庭が比較的多いというのは周知の事実です。 子供が沢山いるという事・・・ それじたいは、何も非難される事ではありません。 おめでたい事であり、幸せな事だと思います。 ところが、子沢山のクリスチャンの親の中には、…

両極端の聖書の言葉を上手に利用する牧師やリーダー達 コメント4

♦親に従いなさい。 ♦わたしが来たのは、人をその父親から、むすめをその母親から、嫁をそのしゅうとめから切り分けるためであり、こうして、自分の家族の者が敵対するようになる。 ♦人を裁くな。 ♦世があなたによって裁かれるはずなのに、・・ ♦許しなさい。…

人の弱味につけこむクリスチャン コメント2

人は誰でも弱味を持っている。 弱味の無い人などいないのでは無いだろかと思う。そして・・・ その弱味につけこんでくる人達というのがいる。 人の弱味につけこまない人は、絶対につけこむような事はしない。 しかし、人の弱味につけこむ人というのは、日常…

好きな事を仕事にしていて、何が不満なのであろうか。

私は、好きな事を仕事にしています。 好きな事を仕事にして、生計を立てています。私は、その事じたいに、有り難さを感じると同時に、少しの引け目も感じています。 生きていく為の仕事は、必ずしも自分のしたい仕事であるとは限りません。 自分にとって合わ…

私は信仰について、あまり深く考えません。コメント2

私は信仰について、あまり深く考えません。心の琴線に触れたことだけが、私にとって真実です。イエス様の生涯を想うときの哀しさと、 マリア様の生涯を想うときの痛さと悲しみだけが、私にとって真実です。 救われるとか、選らばれたとか、クリスチャンだと…

頭で聖書の言葉を知るよりも・・・コメント3

聖書には、価値観の具体的な例が沢山出てきます。聖書を読んで、その価値観を知るという方も多いのかも知れません。 それはそれで良いのかも知れません。しかし、全く聖書を読んだ事が無いという方が、聖書の価値観と同じ価値観を持ってらっしゃる・・・とい…

1週間分の怪我

日曜日にマユちゃんは、 右手でお母さんを思いっきり叩いた。 その夜マユちゃんは、叩いた右手が痛いと、 ひとりぼっちで、わんわん泣いた。 月曜日にマユちゃんは、 左手でお母さんを思いっきり殴った。 その夜マユちゃんは、殴った左手が痛いと、 ひとりぼ…

清貧ごっこ

貧しい事は、決して恥ではない。 貧しいけれど清い人は沢山いる。 しかし・・・ 「貧しさ」そのものは清い事ではない。 ましてや、「貧しい」事は素晴らしい事などでは決してない。 よく、「清貧」を素晴らしい事だとする人がいる。 多分そういう人は、本当…

邪気が無いのがいい(あなたへのラブレター)

邪気が無いのがいい。無邪気なのが、いちばんいい。 少々、抜けちゃっていても・・・ 少々、トンチンカンプンでも・・・ 少々、周りから笑われても・・・無邪気なのが、いちばんいい。 あちらこちらを恐れたり、 あちらこちらの顔色を見たりせずに、無邪気な…

短い祈り コメント4

目覚めとともに短い祈りをし、 キッチンにむかう。短い祈りの後、食事の準備をし、 短い祈りの後、食事を頂く。短い祈りの後、掃除、洗濯、昼と夜の食事の準備、そして雑用をする。短い祈りの後、家に残した家族に後ろ髪をひかれながら仕事場へむかう。短い…

豪雨被害お見舞い申し上げます

豪雨被害にあわれている方、ご家族の皆様 お見舞い申し上げます。行方不明の方が速く見つかりますように。 救出されますように。 病院にいらっしゃる方が回復されますように。 避難場所にいらっしゃる方の生活と健康が守られますように。 自宅等失われた方が…

あなたの教会にいる介護者 コメント2

あなたの教会にいる介護者を助けて下さい。あなたの教会にいる介護者は、 兄弟の誰にも、そっぽを向かれ一人で介護を担っているかも知れません。 あなたの教会にいる介護者は、 自分も病を抱えながら、一人で介護を担っているかも知れません。 あなたの教会…

お酒に酔う人よりも・・・

お酒に酔っぱらう人よりも、 聖書の言葉に酔っぱらって、 人の時間、 人の労力、 人のお金を搾取する者のほうが、 よっぽど性質(たち)が悪い。 ランキングに参加しています(^.^) 下のバーナーをポチッとクリックして応援して頂けると励みになります(*^^*)に…

「良かったね、有難いね」と感じながら関わりたい 「良かったね、有難いね」と言って育てたい

人との関わりの中で、「有難いな」と感じる事は、日常的にあります。 皆様も、日常的に感じられていることと思います。 確かに、人を騙したり、陥れたり、他色々とんでもない人もいますが、大抵は「有難いな」と感じさせて貰える善良な人が殆んどの様に感じ…

愛が死ぬとき

「愛しなさい」 「感謝しなさい」 「喜びなさい」これらの感情は、決して命令されたり、強制されたり、教えられたりする事で、生まれるものでは無いと、私は思っています。「愛しなさい」も、「感謝しなさい」も、「喜びなさい」も、誰かに言われてするもの…

罪人、罪人、罪人、なんて嫌な響きであろう。

罪人、罪人、罪人。 なんて嫌な響きであろうか。 イエス様のあの時代。身体の不自由な人が罪人と呼ばれ・・・ 精神的な病に苦しむ人が罪人と呼ばれ・・・ 貧しく供え者が出来ない者が罪人と呼ばれ・・・ 罪人、罪人、罪人。 なんて嫌な響きであろう。 罪人、…

私達は泣き寝入りしません

先日、仕事の帰りにコンビニエンスストアに寄ったのですが・・・・いつもの如く、ポォ~っと商品を見ていると・・・「立ち上がれ!」と、いう文字と、 「私達は泣き寝入りしません!」と、いう文字が 目に飛び込んできました。何だろう?と近くに寄って見てみ…

コイノイア(穢れをともにする)・シャローム・そしてメタノイア コメント2

今、辛い人は沢山います。 昔も、辛い人は沢山いました。 自分が幸せな時・・・ 自分の幸せに、何か後ろめたさを感じてしまうのは私だけでしょうか? 笑いながら、そして楽しみながら、どこかで申し訳なさを感じてしまうのは私だけでしょうか? コイノイア・…

キリスト者であるならば・・・

キリスト者であるならば・・・ せめて自分が、弱き者を抑圧する者にだけは、ならぬようにと願う。 キリスト者であるならば・・・ せめて自分が、弱き者から目をそむける者だけには、ならぬようにと願う。 キリスト者であるならば・・・ せめて自分が、弱き者…

平気で無視される「被介護者」の人権

「被介護者」の人権は、時に平気で無視される。あちらこちらで・・・ 病院で、ショートステイ先で、近所で、自宅で、 時に無視される。無視する方は、自分でも気が付かずに無視をする。 ドクターに、看護士に人権を無視されるだけでもたまらないのに、時に、…

傲慢なクリスチャンの成れの果て

その姿を見て眉をひそめるくらいなら 病者訪問などしないほうがよい。 その言葉を聞いて眉をひそめるくらいなら 高齢者の訪問などしないほうがよい。 あなたは何をしにそこへ行ったのだ? 病ゆえに、罵詈雑言を吐き、悪口を言う高齢者の姿は美しく、いとおし…

「傍観する」という消極的な虐待への加担 コメント2

飢えている子をみたら 食べ物を与えるだけで充分だ。 泣き叫んでいる子をみたら 涙を拭ってやり抱きしめるだけで充分だ。 怪我をしている子をみたら 手当てをしてやるだけで充分だ。 何もしなければ、 何も変わらない。 飢え、怪我をしたまま、泣き叫ぶ子供…

幼稚な提案 

私は知りませんでした。もう40年も前から、カルト化した教会が問題として認識され始めていたとは・・・ そして、「信仰という名の虐待」の本が出版されて15年にもなるのに、カルト化した教会の殆どに何の改善もなくまだ、虐待が続いているとは・・・ こ…

「知っている」という事の、はしたなさ

人によって価値観は色々である。生まれも育ちも違うのだから当たり前である。 「知っている」という事について言えば・・・ ある人にとっては、「知っている」という事は、素晴らしい事で、何でも「知っている」方が価値があり、立派な事であるとしている。 …

憎しみという贈り物はあげない

「憎しみという贈り物はあげない」パリの同時多発テロで妻を失ったジャーナリストの言葉である。 多くの人の共感を呼んだ言葉である。 この言葉を聞いた時、皆様はどう思われたであろうか?私は深い共感と共に、「憎しみ」という感情に囚われて逃れられない…

悪口満載のお説教をする牧師達 コメント2

悪口満載のお説教をなさる貴方。 はい。貴方の事でございます。 違う教派の悪口を言い、 カトリックの悪口を言い、 ノンクリスチャンの悪口を言う、あ・な・た。 えっ?悪口じゃない? 真理を語っている? 健全な批判?いえいえ。 悪口です。貴方がおっしゃ…

カルト化した教会の子供達

カルト化した教会にいた子供の心の傷は、想像以上に深い。カルト化した教会の子供達は、当然、親に連れられて、その教会と縁を持つ。ある程度、大人になってカルト化した教会に自分から縁を持ったのであれば、それはその人の意志であり、その人の責任でもあ…

憐れまないように・・・

人が人を、憐れまないように・・・・憐れまないように・・・憐れまないように・・ 憐れみは、神様が下さる。貴方にも、私にも。 人が人を憐れまないように・・・・憐れまないように・・・憐れまないように・・ ただ、共に泣き共に笑うだけでいれますように・…

「同情」という気の引き方をするクリスチャン

「常に人の気を引いていないと落ち着かない」という人がいる。 そういう人は、常に、相手をコントロールしていた い人でもある。 そういう人達は、実に色々な気の引き方を知っている。 小さな子供ならば「泣いて」相手の気を引こうとする。 「泣く」事で、相…

あとだしジャンケンブログ

あとだしジャンケン、ジャンケンポン! 勝った~(^.^) あとだしジャンケン、ジャンケンポン! 又、勝った~(^.^) もひとつ、あとだしジャンケン、ジャンケンポン! 又々、勝った~(^.^) 真っ直ぐ向かい合った反論もなく、真っ直ぐ向かい合った抗議もなく、真…

聖書教育が仇となるとき

人に暴力をふるってはいけないのは、 暴力をふるわれた人が傷つくからである。 身体は治っても、心に一生治らない傷が残るかも知れないからである。「聖書に書いてあるから」、人に暴力をふるってはいけないのではない。 人の物を盗んではいけないのは、 盗…

エネルギーを吸いとられる教会

皆様は黒人霊歌はお好きでしょうか? 私は大好きです。有名なところで「深き河」 あと、「罪つくり」「ボーイ・ボーイ」「みんなで刈りとろう」・・そして「牧師とどれい」など・・どの歌も、私の心に響きます。 ところで・・・ クリスチャンの方で、教会に…

人を侮る牧師達

真剣に物事を考えている人を、 侮ってはいけません。 知らない事を一生懸命勉強している人を、 侮ってはいけません。 問題提起をする人を、自分の思い込みで、 侮ってはいけません。 真剣に物事を考える人や、知らない事を一生懸命勉強している人や、問題提…

キリスト教批判について思うこと

キリスト教を、又は、クリスチャンを批判しているブログというものがある。 又、書物がある。私は、よくそういうブログを訪問させて頂く。 書物も、読ませて頂く。 クリスチャンだったけれど今は辞められた方、 クリスチャンではあるけれど、教会を離れられ…

お母さんがいない

僕のうちには、先生がいる。 でも・・・お母さんはいない。僕のうちには、先生がいる。 でも・・・お父さんはいない。 僕のうちの先生は、いつでも、とっても正しいことを言ってくれる。だから僕は、ホントの気持ちを言えなくなってしまうんだ・・・ホントの…

「雅歌」と与謝野晶子

皆様は、与謝野晶子さんはお好きしょうか?(^.^) 「君死にたまふことなかれ」 私がこの歌と出会ったのは、確か中学三年生の時だったと思います。 教育実習でいらした男の先生が朗読して下さったという記憶があります。「君死にたまふことなかれ」初めて聞い…